Project

General

Profile

[GGW3.2.1/GGH4.0] Program Window (PW) からアプリケーションを起動すると,ウインドウの一部が表示された状態でハングアップする.

技術ノート
12/16/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2011121604

[現象]
[GGW3.2.1/GGH4.0] Program Window (PW) からアプリケーションを起動すると,ウインドウの一部が表示された状態でハングアップする.

[説明]
通常では考えられない現象ですので,先ず以下の手順で特定の条件に依存するかどうか確認して下さい.

他のクライアント (パソコン) で同じ現象が再現するかどうか確認する.
他のアカウントで同じ現象が再現するかどうか確認する.
他のアプリケーション (メモ帳など) で同じ現象が再現するかどうか確認する.

上記の何れかで正常に動作すれば,クライアント・アカウント・アプリケーションに依存して発生する問題だと考えられますので,その周辺に問題がないかどうか調べて下さい.

上記の何れでも問題が発生する場合は,サーバの一時的な不具合かどうかを確認するために,GGサーバを再起動して現象が再現するかどうか確認して下さい.再現しない場合は,サーバの一時的な不具合だと考えられますので,イベントログやAPSログを確認し,これまでのサーバの稼働状況を確認して下さい (サーバの定期的な再起動が行われておらず,メモリが枯渇した等) .再現する場合は,GGサーバの本質的な問題だと考えられますので,イベントログやAPSログを確認し,正常ではない記録が残っていないか慎重に調べて下さい.

調べても分らない場合は,過去に作成したイメージをリストアし,正常に動作するかどうか確認して下さい.正常に動作する場合は,ソフトウエアのインストール (Windows Update やドライバ等のインストール) が問題を引き起こしている可能性が高いと考えられます.正常に動作しない場合は,サーバ環境 (ハードウエアや仮想マシン) やネットワーク環境に起因して問題だと推測されます.

Files

KGTN2011121604.pdf (68.3 KB) kitasp 技術センター, 12/16/2011 01:28 PM