Project

General

Profile

[GGW3.2.1] GGをインストールし,ライセンスファイルもコピーした. license.log や lmtools.exe に異常は見られないのに,クラスタマネージャを起動すると “A GO-Global license does not exist ???. Please provide a valid license file.” というエラーダイアログが表示される.

技術ノート
12/08/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2011120801

[現象]
[GGW3.2.1] GGをインストールし,ライセンスファイルもコピーした. license.log や lmtools.exe に異常は見られないのに,クラスタマネージャを起動すると “A GO-Global license does not exist ???. Please provide a valid license file.” というエラーダイアログが表示される.

[説明]
システム環境変数 LM_LICENSE_FILE の値が空か,または正しくないのが原因です. [システムのプロパティ] → [詳細設定] → [環境変数] → [システム環境変数] → [変数LM_LICENSE_FILE をクリック] → [編集] を選択し,変数値にライセンスファイルを置いたフォルダのパスを指定して下さい.

補 足
システム環境変数ではなく,レジストリで設定する方法もあります.

レジストリエディタ (regedit) を起動する.
“¥HKLM¥Software¥FLEXlm License Manager” へ行く.
[編集] → [新規] → [文字列値]
名前に “BLM_LICENSE_FILE” を設定する.
“BLM_LICENSE_FILE” を選択した状態で右クリックする.
[修正]
値のデータにライセンスファイルを置いたフォルダのパスを指定する.
[OK]
レジストリエディタを閉じる.
サーバを再起動する.

Files

KGTN2011120801.pdf (67.4 KB) kitasp 技術センター, 12/09/2011 07:26 AM