Project

General

Profile

[GGH4.X-5.X] Mac OS X Client は,日本語キーボードをサポートしているのか?

技術ノート
03/01/2013

[番号]
技術ノート KGTN 2011082201

[現象]
[GGH4.X-5.X] Mac OS X Client は,日本語キーボードをサポートしているのか?

[説明]
いいえ,管理者ガイド (Admin Guide) の通り U.S. / French / German の各キーボードのみをサポートします.しかしながら, GGH4.5.0.13063 またはそれ以降の環境ではクライアント側IME機能がサポートされておりますので,この機能を利用することで Mac OS X のかな漢字変換をそのまま利用することが出来ます.クライアント側IME機能は,以下のようにパラメタ ClientSideIME を指定することで有効となります.

コマンドラインの場合
/Applications/GO-Global.app/Contents/MacOS/GO-Global -h 192.168.102.81 -kb ClientSideIME dummy
ハイパーリンクの場合
http://192.168.102.81/logon.html?keyboard=ClientSideIME

補 足
キーボードのマッピングファイル (Client Keyboard Mapping Files) を修正する方法もあります (非推奨) .この英語用のファイルは /etc/gg-client/kbd/us.kbm にありますので,これを弊社が作成した日本語用のファイル ja.kbm で置き換えることで,英数字や記号等を正しく入力出来るようになります.なお ALT-半角/全角 は, 「英数」 「かな」 キーに対応付いています.

上記説明のパス /etc/gg-client/kbd/us.kbm が存在しない場合は, /etc/GO-Global/kbd/us.kbm と読み替えて下さい.以下は,実行するコマンドのサンプルです.

 # cd /etc/GO-Global/kbd
 # mv us.kbm us.kbm.original
 # cp /Users/kitASP/Desktop/Mac_OS_X-JA_KBM/ja.kbm us.kbm

Files

KGTN2011082201.jpg View (65.1 KB) kitasp 技術センター, 07/08/2015 05:10 PM

KGTN2011082201.pdf (306 KB) kitasp 技術センター, 07/09/2015 04:07 PM