Project

General

Profile

GraphOn社が 「公式に」 サポートする仮想環境とGGのバージョンは?

技術ノート
01/20/2012

[番号]
技術ノート KGTN 2011071101

[現象]
GraphOn社が 「公式に」 サポートする仮想環境とGGのバージョンは?

[説明]
仮想環境を 「公式に」 サポートするGGのバージョンは4.0またはそれ以降で, VMWare Esxi, HyperV, vSphere の各環境で GraphOn社は検証を行っております.

補足1
技術的な観点では,GGはWindowsの環境のみに依存して動作しますので,Windowsが物理マシンと同等に動作する環境であればGGも動作すると考えられます.Windowsがサポートする仮想環境については,マイクロソフト社の下記知識ベースを参照して下さい.

http://support.microsoft.com/kb/957006/ja
Microsoft サーバー ソフトウェアおよびサポート対象の仮想化環境

http://support.microsoft.com/kb/897615/ja
マイクロソフト以外のハードウェア仮想化ソフトウェアでマイクロソフトのソフトウェアを実行する場合のサポート ポリシー

補足2
GraphOn社が 「公式に」 サポートする仮想環境以外では,ユーザ様から KVM, Xen, VirtualBox, Virtage 等で動作したとの報告があります.また,GGW3.2.1 に関しても,ユーザ様から仮想環境で動作したとの報告があります.もしこれらの環境で問題が発生した場合は,物理環境 (サーバ) 上での再現試験をお願いする場合があります.この試験等により問題が仮想環境に依存しないことが確認されれば,物理環境 (サーバ) の場合と同様の方法でGGをサポートします.

補足3
上記の 「公式にサポート」 とは,GraphOn社がその環境で動作することを確認したという意味であり,仮想環境も含めてサポートする (つまり仮想環境の設定や運用上の問題に起因する障害に対応する) という意味ではありません.

補足4
GraphOn社より,以下の情報が届きました (2012-01-20) .この情報は,本技術ノートの説明にも反映しております.

Files

KGTN2011071101.pdf (81.2 KB) kitasp 技術センター, 01/20/2012 01:51 PM