Project

General

Profile

GGNetworkCheck でネットワークのチェックを行ったところ,下記のようなエラー (切断) が発生した.

技術ノート
06/20/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2011062101

[現象]
GGNetworkCheck でネットワークのチェックを行ったところ,下記のようなエラー (切断) が発生した.

[2011-06-17 08:25:29] Test#1 CL@08:25:29 ->
[2011-06-17 08:25:29] Test#1 CL@08:25:29 -> SV@08:25:29 ->
[2011-06-17 08:25:29] Test#1 CL@08:25:29 -> SV@08:25:29 -> CL@08:25:29 (15ms)
[2011-06-17 08:25:44] ERROR: recv('127.0.0.1','1457') -> Failed
[2011-06-17 08:25:34] Test#1 CL@08:25:34 ->
[2011-06-17 08:27:47] INFO: Connection closed ('127.0.0.1','1457')
[2011-06-17 08:27:48] ERROR: recv('localhost','8491') -> Failed
[2011-06-17 08:27:53] CLIENT Timeout = 10sec
[2011-06-17 08:27:53] INFO: socket('localhost','8491') -> Connected
[2011-06-17 08:27:53] INFO: Connected IPv4 ('127.0.0.1','2620')
[2011-06-17 08:27:53] Test#1 CL@08:27:53 ->
[2011-06-17 08:27:53] Test#1 CL@08:27:53 -> SV@08:27:53 ->
[2011-06-17 08:27:53] Test#1 CL@08:27:53 -> SV@08:27:53 -> CL@08:27:53 (32ms)
[2011-06-17 08:27:58] Test#1 CL@08:27:58 ->

[説明]
コネクションの切断が発生したことは間違いありませんが,下線の行前後に約2分間ログが記録されていない空白の時間があります. GGNetworkCheck は, 「正常なWindows環境であれば」 標準設定で5秒毎にログに状況を記録しますので,それが記録されていないということは,Windows やディスク,あるいは仮想マシンが過負荷で GGNetworkCheck にCPUが割り当てられなかったと考えられます.従って,コネクションの切断はこの問題が引き起こした二次的な事象ですので,先ずCPUが割り当てられなかった事象の原因を調査して下さい.

Files

KGTN2011062101.pdf (64.4 KB) kitasp 技術センター, 06/21/2011 08:54 AM