Project

General

Profile

[WS2008] Windows Server 2008 の環境で,一般ユーザが IE を起動しようとすると失敗する.なお, Firefox は正常に起動する.

技術ノート
03/18/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2011031801

[現象]
[WS2008] Windows Server 2008 の環境で,一般ユーザが IE を起動しようとすると失敗する.なお, Firefox は正常に起動する.

[説明]
Windows Server 2008 の環境で一般ユーザが IE を起動する場合は,以下の手順で UAC (User Accounts Control = ユーザーアカウント制御) を無効にして下さい.

[コントロールパネル] を開く.
[ユーザー アカウント] を開く.
[ユーザーアカウント制御の有効化または無効化] をクリックする.
[ユーザアカウント制御 (UAC) を使ってコンピュータの保護に役立たせる] のチェックを外す.
[OK] ボタンをクリックする.
サーバを再起動する.

この件に関するGraphOn社の情報を以下に引用します.

With Windows Server 2008, launching Internet Explorer through GO-Global will crash Internet Explorer. To avoid this, disable User Accounts Control Panel (UAC) on the GO-Global Server. To disable UAC, go to Control Panel | User Accounts. Uncheck "Use User Account Control (UAC) to help protect your computer." You must reboot the server in order for this to take effect.

Files

KGTN2011031801.pdf (64.1 KB) kitasp 技術センター, 03/18/2011 12:41 PM