Project

General

Profile

[GGW3.2] クライアント印刷機能で大きな印刷ジョブを行ったが,印刷されずAPSログに “RS: Exception occurred in PRINT_EndDoc.” という記録があった.

技術ノート
12/13/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010121001

[現象]
[GGW3.2] クライアント印刷機能で大きな印刷ジョブを行ったが,印刷されずAPSログに “RS: Exception occurred in PRINT_EndDoc.” という記録があった.

[説明]
クライアントプリンタへ印刷を行った場合,サーバ側の対応するプリンタにスプールファイルが蓄積されます.スプールファイルは印刷を行ったユーザのTEMPフォルダ (環境変数の%TEMP%) に作成され,そのファイルがクライアント側へ転送されます.そしてクライアント側でスプールファイルとして蓄積され,物理的なプリンタへ出力されます. “RS: Exception occurred in PRINT_EndDoc.” という記録は,スプールファイルがTEMPフォルダに作成されたものの,ファイルサイズが大きくメモリへ展開することが出来なかったことを意味します (つまりクライアント側へのスプールファイルの転送に失敗) .対応については,技術ノートKGTN#2010120301 をご覧下さい.

参 考
GraphOn社のコメントは以下の通りです.
GO-Global was unable to allocate enough memory for the file. Without the necessary memory buffer, we can't forward the file to the client. It looks like whenever this allocation fails, we do not clean up the .bpf.

Files

KGTN2010121001.pdf (65.1 KB) kitasp 技術センター, 12/14/2010 05:31 AM