Project

General

Profile

物理メモリが2GBを超えるサーバで Windows Server 2003 の完全メモリダンプを採取出来ないが,その制限は何に由来するのか?

技術ノート
12/06/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010120602

[現象]
物理メモリが2GBを超えるサーバで Windows Server 2003 の完全メモリダンプを採取出来ないが,その制限は何に由来するのか?

[説明]
色々と調査しましたが,そのことに関する情報は見つかりませんでした.恐らく,以下のクラッシュダンプファイル作成の処理に絡む制限だと思われます.

KeBugCheckEx 関数がダンプ情報を 「ページファイルが占有しているディスクセクタ」 へ直接書き出す.
次回ブート時にページファイル中にダンプ情報が存在するかどうかチェックする.
存在した場合 Savedump プロセスにより,その情報を所定のパスにダンプファイルとして書き出す.

なお,上記1で 「ページファイルが占有しているディスクセクタ」 へ直接書き出す理由は,ファイルシステムやドライバが破損している可能性があるためです.

Files

KGTN2010120602.pdf (61.5 KB) kitasp 技術センター, 12/06/2010 10:24 AM