Project

General

Profile

ライセンスサーバの 3台冗長構成 (Three-Server Redundancy) とは具体的にどのような機能か?

技術ノート
09/06/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2010120103

[現象]
ライセンスサーバの 3台冗長構成 (Three-Server Redundancy) とは具体的にどのような機能か?

[説明]
GGのライセンス管理はFlexLM (FlexNet Publisher) を使用しております.FlexLM の3台冗長構成 (Three-Server Redundancy) では,ハードウエア・フェイルオーバー保護のみを目的としており,負荷分散等は行われません (注意: 従って,3台冗長構成のライセンスサーバ1台を多数のサーバが利用するような運用は避けて下さい) .3台冗長構成では,3台のサーバのうち1台のサーバが 「マスタ」 となり,そのサーバのみがライセンスを発行することが出来ます.マスタサーバがハードウエア障害等でダウンした場合は,残りの2台のサーバの何れかがマスタサーバに昇格し,ライセンスの発行を引き継ぎます (注:引継ぎや復帰には数十秒〜数分の時間を要します) .そのサーバも続けてダウンした場合は,FlexLMの仕様で残りの1台がマスタサーバに昇格することはなく,ライセンスの発行が停止します.

Files

KGTN2010120103.pdf (61.1 KB) kitasp 技術センター, 09/06/2011 07:08 PM