Project

General

Profile

1台のライセンスサーバで同時500ユーザを運用したい.

技術ノート
10/21/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010102004

[現象]
1台のライセンスサーバで同時500ユーザを運用したい.

[説明]
GGが使用しているライセンスサーバは,業界で広く使用されている FlexLM (FlexNet) です.一般的な意味でのクライアント上で動作するアプリケーションのライセンス管理であれば,同時500ユーザでも処理可能かもしれませんが,GGの場合は1つのサーバ上で同時に (例えば) 25ユーザのライセンス管理が発生するため (つまりログオンやアプリケーションの起動),ライセンスのクライアント (GGサーバ) からライセンスサーバへの要求が処理されない可能性があります.これはFlexLMの仕様に起因する問題で,技術ノート KGTN# 2010032802 で報告している通りです.

これ以外にも,クライアントのダウンや (クライアントに近いところで) ネットワーク障害が発生した場合,それに割り当てられたライセンスが回収されず, 「ライセンスサーバが再起動されるまで」 同時ユーザ数が減る可能性があります.また基本的なことですが,このライセンスサーバがダウンした場合,利用していた同時500ユーザのセッション全てが利用出来なくなります.

このようなことから,安定運用を最優先に考えるなら,ライセンス管理を1台のサーバに集約させるのではなく,各GGサーバにライセンスサーバに同居させることを強くお勧めします. 実際,同時数千ユーザの案件では,初期段階では管理面から集約方式を検討されておりましたが,最終段階では運用面から分散方式に変更され,現時点で約10ヶ月間安定的に運用されております.

Files

KGTN2010102004.pdf (67.8 KB) kitasp 技術センター, 10/21/2010 01:11 PM