Project

General

Profile

セッション中で外字エディタを起動しないと外字が表示されない.

技術ノート
08/31/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010083001

[現象]
セッション中で外字エディタを起動しないと外字が表示されない.

[説明]
以下の環境で試験を行いましたが,外字エディタを起動することなく,メモ帳で外字が表示されました.恐らく,ご利用の Windows 環境 (アプリケーションを含む) に起因している問題だと思われます.

(1) Windows Server 2003 SP1 (GGサーバ)
  (a) 3.1.1.3496:外字使用可※
  (b) 3.1.1.3511:外字使用可
  (c) 3.1.1.3532:外字使用可
  (d) 3.1.1.3538:外字使用可
  (e) 3.2.0.4226:外字使用可

(2) Windows Server 2003 SP2 (GGサーバ)
  (a) 3.1.1.3532:外字使用可
  (b) 3.1.1.3538:外字使用可
  (c) 3.2.0.4226:外字使用可
  (d) 3.2.1.4466:外字使用可

(3) Windows Server 2003 R2 SP1 (GGサーバ)
  (a) 3.1.1.3532:外字使用可
  (b) 3.1.1.3538:外字使用可
  (c) 3.2.0.4226:外字使用可

(4) Windows Server 2003 R2 SP2 (GGサーバ)
  (a) 3.1.1.3532:外字使用可
  (b) 3.1.1.3538:外字使用可
  (c) 3.2.0.4226:外字使用可
  (d) 3.2.1.4466:外字使用可

※:"外字使用可"とは、外字エディタを起動せずに
  GO-Global上で外字を使用できたことを意味します.

補 足
念のため,Windows Server 2003 SP2 + 3.2.1.4466 のみの環境を作成し,かつ一般ユーザで検証を行いました.外字を含むテキストファイルをメモ帳で開いたところ,それらの外字が正しく表示されました.また,将来のため Windows Server 2003 SP2 + 4.0.0.7757 および Windows Server 2008 SP2 (x86) + 4.0.0.7757 の環境でも検証を行いましたが,同様に外字が正しく表示されました.

Files

KGTN2010083001.pdf (66.7 KB) kitasp 技術センター, 08/31/2010 03:11 PM