Project

General

Profile

Windows Server 2008 の環境で,エクスプローラーを使ってクライアントドライブへファイルをコピー出来ない.

技術ノート
07/21/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010072002

[現象]
Windows Server 2008 の環境で,エクスプローラーを使ってクライアントドライブへファイルをコピー出来ない.

[説明]
Windows Server 2008 の環境では,エクスプローラーはサポートされません.

補足1
下記のページの方法で, Windows NT 4.0 の File Manager をGGに登録すると,操作性は良くありませんがファイルのコピーが出来ることを確認しました.

http://people.ee.ethz.ch/‾davidsch/vistafm/

なお,この実験はサーバのUACをオフにして,クライアントのIEを 「管理者として実行」 で起動しました.その他については,継続調査中です.

補足2
CopyFile関数でサーバ側のファイルをクライアント側へコピーするプログラムを作成 (VC++ 2008 を使用) したところ,ファイルは正しくコピーされました.従って, 「エクスプローラーでなく」 CopyFile関数でファイルをコピーする場合は,コピー出来ないという問題は発生しません.なお,クライアント側からサーバ側へコピーする場合は,0バイトのファイルが作成されます.

Files

KGTN2010072002.pdf (61.7 KB) kitasp 技術センター, 07/21/2010 09:24 AM