Project

General

Profile

プラグイン LaunchBrowser を使って,他のプログラムを起動したい.

技術ノート
09/30/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2010063001

[現象]
プラグイン LaunchBrowser を使って,他のプログラムを起動したい.

[説明]
プラグイン LaunchBrowser の設定ファイルLaunchBrowser.ini に,下記の書式で起動したいプログラムを指定して下さい.

[default]
logLevel=1
browserPath=C:¥Program Files¥Internet Explorer¥iexplore.exe
browserPath1=C:¥GraphOn¥BIN¥SAMPLE.EXE
browserPath2=C:¥Program Files¥Microsoft Office¥Office¥EXCEL.EXE

サーバ側から起動する時の文字列 (URL) の先頭に [1] を付加すると browserPath1 のプログラムが起動され,同様に [2] を付加すると browserPath2 のプログラムが起動されます.例えば,

[2]C:¥DATA¥SAMPLE.XLS

を指定すると,クライアント側の C:¥DATA¥SAMPLE.XLS というファイルが開きます.なお,指定可能なプログラムは,[1] 〜 [9] の9個です.

注 意
LaunchBrowser は, Ver3.2.1の環境で 「エンタープライズオプションをご利用のユーザ様に限り」 ご提供可能な,非サポートのプログラムです.

Files

KGTN2010063001.pdf (85.1 KB) kitasp 技術センター, 09/30/2011 11:16 AM