Project

General

Profile

Ver3.1系とVer3.2系の差異は?

技術ノート
06/21/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010062101

[現象]
Ver3.1系とVer3.2系の差異は?

[説明]
Ver3.1系からVer3.2系への大きな変更点は以下の通りです.

Automatic Windows Update and Hotfix Compatibility
Ver3.1系では Windows Update の度にGraphOn社が提供する互換アップデートの適用が必要でしたが,Ver3.2系では原則として互換アップデートの適用は不要となりました.

Backward Compatible Client and Server
Ver3.1系では新しいビルドがリリースされる度に,クライアントも更新する必要がありました.Ver3.2系では後方互換性があるため,新しいビルドがリリースされても,クライアントを必ずしも更新する必要はありません.

Time Zone Redirection
Ver3.2系では,設定でクライアント側のタイムゾーンを使用することができます.

Client-Side Password Caching
Ver3.1系ではサーバ側にパスワードをキャッシュすることが出来ましたが,Ver3.2系ではそれに加えクライアント側にもパスワードをキャッシュすることが出来るようになりました.これにより, Active Directory を使用しない環境でもパスワードキャッシュ機能を利用することができます.

End of Support for Windows 2000 Server
Ver3.1系では Windows 2000 Server と Windows 2003 Server をサポートしておりましたが,Ver3.2系では Windows 2003 Server と Windows 2008 Server (3.2.1系) をサポートします.

Files

KGTN2010062101.pdf (66.3 KB) kitasp 技術センター, 06/21/2010 12:57 PM