Project

General

Profile

GGのプラグイン LaunchBrowser で,クライアント側のブラウザを起動する時のインタフェースは?

技術ノート
09/30/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2010061403

[現象]
GGのプラグイン LaunchBrowser で,クライアント側のブラウザを起動する時のインタフェースは?

[説明]
LaunchBrowser のインタフェースは下記のようになっています (VBの例) .

Private Declare Function LaunchBrowser Lib _
"C:¥GraphOn¥DLL¥LaunchBrowserI.dll" _
(ByVal lpBuffer As String, nSize As Long) As Long
 ...
sUrl = Text1.Text
lLen = Len(sUrl)
Ret = LaunchBrowser(sUrl, lLen)

関数LaunchBrowser の最初の引数はURLを含む文字列で,2番目の引数はその文字列の長さです.ブラウザのパスが標準以外の場合は,クライアント側の LaunchBrowser.ini の設定項目 browserPath を修正して,ブラウザのパスを変更して下さい

[default]
logLevel=1
browserPath=C:¥Program Files¥Internet Explorer¥iexplore.exe

注 意
LaunchBrowser は, Ver3.2.1の環境で 「エンタープライズオプションをご利用のユーザ様に限り」 ご提供可能な,非サポートのプログラムです.

Files

KGTN2010061403.pdf (65.9 KB) kitasp 技術センター, 09/30/2011 11:10 AM