Project

General

Profile

GGのプラグイン (機能拡張) のファイルの中に, ServerPluginsPath.reg と ClientPluginsPath.reg というファイルがあるが,これは何か?

技術ノート
07/06/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010061402

[現象]
GGのプラグイン (機能拡張) のファイルの中に, ServerPluginsPath.reg と ClientPluginsPath.reg というファイルがあるが,これは何か?

[説明]
GGのプラグインを実行するには,GGサーバおよびGGクライアントにプラグインが配置されたフォルダを教える必要があります. ServerPluginsPath.reg はGGサーバにこのフォルダを教えるレジストリファイルで,ClientPluginsPath.reg はGGクライアントにこのフォルダを教えるレジストリファイルです.それぞれの環境で,ダブルクリックして実行して下さい.下記の設定とは異なるパスにプラグインを配置する場合は,メモ帳等でパス情報を修正して下さい.

[ServerPluginsPath.reg]
[HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥GraphOn¥Bridges¥1.0.0]
"ServerPluginsPath"="C:¥¥GraphOn¥¥GO-Global Server¥¥Programs¥¥plugins"

[ClientPluginsPath.reg]
[HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥GraphOn¥Bridges¥1.0.0]
"ClientPluginsPath"="C:¥¥GraphOn¥¥plugins"

補 足
プラグインのインストールバッチ Install.bat を走らせると自動的に設定されます.従って,通常はこれらのregファイルをインポートする必要はありません.

Files

KGTN2010061402.pdf (62.6 KB) kitasp 技術センター, 07/06/2010 02:51 PM