Project

General

Profile

GGのプラグイン (機能拡張) には, xxxS.DLL と xxxC.DLL の2つのファイルがあるが,どう違うのか?

技術ノート
06/14/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010061401

[現象]
GGのプラグイン (機能拡張) には, xxxS.DLL と xxxC.DLL の2つのファイルがあるが,どう違うのか?

[説明]
GGのプラグインは,サーバ側で呼び出されたAPIをフックし, 「GGのプロトコル (Rapid-X) を介して」 クライアント側のAPIを実行する仕組みになっています. xxxS.DLL はサーバ側でAPIをフックする役割を持ち, xxxC.DLL はクライアント側でAPI (に関連付けられた機能) を実行する役割を持ちます.なお, xxxI.DLL というファイルは,アプリケーションがプラグインの機能を利用し易いように,単純化されたインタフェースを提供するプログラム (DLL) です.

Files

KGTN2010061401.pdf (50.2 KB) kitasp 技術センター, 06/14/2010 12:40 PM