Project

General

Profile

[GGH4.X] Windows Vista / Windows 7 のクライアントで,個人設定で 「Aero のテーマ」 を選択すると,GGが表示するウインドウをドラッグした時等に反応が遅くなる.

技術ノート
05/12/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010051202

[現象]
[GGH4.X] Windows Vista / Windows 7 のクライアントで,個人設定で 「Aero のテーマ」 を選択すると,GGが表示するウインドウをドラッグした時等に反応が遅くなる.

[説明]
Windows Vista / Windows 7 の 「ベーシックテーマ」 では従来のGDI (Graphics Device Interface) で描画を行い, 「Aero のテーマ」 では Direct3D で描画を行います.GGのクライアントはGDIベースで描画を行うため, 「Aero のテーマ」 が設定された環境では Windows の GDI → Direct3D のエミュレーション処理が加わるため,「ベーシックテーマ」 に比べ描画のパフォーマンスが低下します.パフォーマンスの低下はクライアントの性能に依存しますが,もし実用上気になる場合は, 「ベーシックテーマ」 に変更して下さい.

補 足
Windows 7 の環境では,サービス Desktop Window Manager Session Manager を停止 (スタートアップの種類を手動にして再起動) することで,「ベーシックテーマ」 を設定した時と同じ描画パフォーマンスになります.但し,タスクバーのサムネイル, Windows フリップ, Windows フリップ 3D 等は利用出来なくなります.

Files

KGTN2010051202.pdf (96.2 KB) kitasp 技術センター, 06/12/2015 05:24 PM

KGTN2010051202.jpg View (70.8 KB) kitasp 技術センター, 06/17/2015 04:30 PM