Project

General

Profile

3.2.1 Patch2 (4420) までは Cache client printers が正常に動作していたが, 3.2.1 Patch3 (4446) および 3.2.1 Patch4 (4466) では正常に動作しない.

技術ノート
05/12/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2010051001

[現象]
3.2.1 Patch2 (4420) までは Cache client printers が正常に動作していたが, 3.2.1 Patch3 (4446) および 3.2.1 Patch4 (4466) では正常に動作しない.

[説明]
3.2.1 Patch2 (4420) までは Cache client printers が有効な場合,ログアウト時にオートクリエイトプリンタが削除されず,かつ次回ログオン時も 「再構成されることなく」 そのオートクリエイトプリンタが使用されました.しかし, 3.2.1 Patch3 (4446) および 3.2.1 Patch4 (4466) ではログアウト時にオートクリエイトプリンタは削除されないものの,次回ログオン時にそのオートクリエイトプリンタ削除され再構成されます.GraphOn社も現象を確認しており,現時点では 3.2.1 Patch5 で対応する予定です (注:確定ではありません) .

補足1
自己責任という条件が付きますが… 3.2.1 Patch4 (4466) の環境に 3.2.1 Patch2 (4420) のggprints.dll をコピーすることで,Cache client printers が正常なケースと同じように (つまり再構成されない) 動作しました.幾つかのユーザ様の追試でも, 「特に問題なく動作している」 という情報を頂いております.また,GraphOn社からも 「テストは行っていないが,古いビルドの ggprints.dll を使用しても,他の問題を引き起こす可能性はない」 というコメントを得ています (コメントの原文は以下の通りです) .

If using a lower version of ggprints.dll does not cause any other problems, then they could use it. However, it has not been tested.

補足2
本問題は, 3.2.1 Patch5 (4482) で修正されました.リリースノートは以下の通りです.

Bug 9870
Cache client printers does not work correctly in Patch 3 and 4.

Files

KGTN2010051001.pdf (69.6 KB) kitasp 技術センター, 05/13/2011 07:17 AM