Project

General

Profile

3.2.1 Patch2 (4420) から 3.2.1 Patch3 (4446) でレジストリの内容が変わっているが,どのような点が変更されたのか?

技術ノート
05/07/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010050701

[現象]
3.2.1 Patch2 (4420) から 3.2.1 Patch3 (4446) でレジストリの内容が変わっているが,どのような点が変更されたのか?

[説明]
[変更点その1]
下記の変更によって,RPCおよびDCOMのサービスが session private になりました.各値については,設定変更を行うようなパラメタではありませんので,詳細情報はありません.

[HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥GraphOn¥Bridges¥1.0.0¥Loader¥Processes]
1) DefaultValuesSet : dword:00003000 --> dword:00004000
2) svchost : NONE --> dword:00000080 (CREATED)
3) svchost -k rpcss : NONE --> dword:00020070 (CREATED)
4) svchost -k DcomLaunch : NONE --> dword:00040070 (CREATED)

[変更点その2]
機能的な変更ではなく,表面上の変更(形式上の変更)です.

[HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥GraphOn¥GO-Global Server]
1) [HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥GraphOn¥GO-Global Server¥3.2.0] (DELETED)
2) [HKEY_LOCAL_MACHINE¥Software¥GraphOn¥GO-Global Server¥3.2.1] (CREATED)

Files

KGTN2010050701.pdf (62.4 KB) kitasp 技術センター, 05/07/2010 10:35 AM