Project

General

Profile

クライアント印刷機能が有効な時,サーバ側に自動的に生成されるプリンタ (オートクリエイトプリンタ) の名前は通常Canon BJ-10v-Administrator@GG-MNGR というように可読な書式になるが,幾つかのプリンタについてEPSON LP-900-909c6954-518d-11df-9025-0012f07d7b3f というように16進表記の書式になった.

技術ノート
05/31/2012

[番号]
技術ノート KGTN 2010042701

[現象]
クライアント印刷機能が有効な時,サーバ側に自動的に生成されるプリンタ (オートクリエイトプリンタ) の名前は通常Canon BJ-10v-Administrator@GG-MNGR というように可読な書式になるが,幾つかのプリンタについてEPSON LP-900-909c6954-518d-11df-9025-0012f07d7b3f というように16進表記の書式になった.

[説明]
標準の設定で 「クライアントのプリンタ名-<ユーザ名>@コンピュータ名>」 という名前でプリンタが生成されますが,同じユーザ名&同じコンピュータ名が他にもある場合 「クライアントのプリンタ名-<クライアントID>」 という名前でプリンタが生成されます.運用上は問題ありませんが,どうしても16進表記を避けたい場合は,同一のコンピュータ名を持つクライアントのコンピュータ名を一意な名前に変更して下さい.

補 足
ログオンスクリプト中で EnumPrinterConnections メソッドを使用した場合,1つのプリンタが重複して数え上げられる場合があり,このことが影響しクライアントプリンタの名称が16進表記になることがあります.このような場合は,以下のような処理で対応して下さい (これは Windows の動作に起因する制限事項です) .

Set objWin32_Printer = objWMIService.InstancesOf("Win32_Printer")
For Each objPrinter In objWin32_Printer
...
Next

Files

KGTN2010042701.pdf (79.8 KB) kitasp 技術センター, 05/31/2012 02:41 PM