Project

General

Profile

APSログに下記のエラーが記録され,クライアントからの接続が出来ない.

技術ノート
02/21/2011

[番号]
技術ノート KGTN 2010041504

[現象]
APSログに下記のエラーが記録され,クライアントからの接続が出来ない.
aps (???) CS: Failed to load certificate C:¥SSL¥server.crt.

[説明]
証明書ファイル server.crt の内容が正しくないか,または 「GGの管理者ガイドに基づいて」 OpenSSLで作成されたSSL証明書ではありません.GGの管理者ガイドを参考に,正しいSSL証明書を作成し,そのファイルをクラスタマネージャで設定して下さい.

補 足
証明書がOpenSSLで認識されるかどうか確認するには,次のコマンドを入力して下さい.

openssl x509 -in server.crt -text

認識されれば証明書の内容が表示され,認識されなければエラーが表示されます (以下の画面はエラーの一例です) .

このエラーが発生した時は,その証明書をメモ帳で開いて下さい.先頭行に “-----BEGIN CERTIFICATE-----” ,末尾行に “-----END CERTIFICATE-----” が無い場合は,証明書のフォーマットの誤りか,またはフォーマットは正しいものの (認証機関からメールで届いた) 証明書の保存方法に誤りがあります.

注 意
フォルダのパスやファイル名は,環境(設定)に合わせて読み替えて下さい.

Files

KGTN2010041504.pdf (101 KB) kitasp 技術センター, 02/21/2011 10:21 AM