Project

General

Profile

ログオン時のクライアントプリンタの構成の時にセッションがフリーズする.プリンタドライバは統一しており問題は無く,サービス Print Spooler を再起動すると問題は解消する.

技術ノート
03/25/2010

[番号]
技術ノート KGTN 2010032508

[現象]
ログオン時のクライアントプリンタの構成の時にセッションがフリーズする.プリンタドライバは統一しており問題は無く,サービス Print Spooler を再起動すると問題は解消する.

[説明]
サービス Print Spooler が過負荷になり,クライアントプリンタの構成処理に失敗していると考えられます.タスクマネージャ等でCPU負荷や spoolsv.exe のCPU使用率を監視し,高い使用率が続くようであれば,クライアントプリンタの数を減らすか,またはGGサーバに収容するユーザ数を減らすようにして下さい.クライアントプリンタの数を減らす場合は,以下の手順でクライアントのプリンタ情報を保持するファイル print.ini を削除して下さい.

エクスプローラーでC:¥Documents and Settings¥Administrator¥Local Settings¥Application Data を開く.Administrator 以外のユーザの場合はC:¥Documents and Settings¥<ユーザ名>¥Local Settings¥Application Data を開く.
ファイル print.ini を削除する.

この操作が困難な場合は,弊社ツール GGMInfo.exe でprint.ini を削除して下さい.

Files

KGTN2010032508.pdf (64.3 KB) kitasp 技術センター, 03/25/2010 04:06 PM